クレ家をフォロー
HOME > クレジットカードのキャッシング > 海外旅行時や出張時にクレジットカードのキャッシングをおすすめする理由

海外旅行時や出張時にクレジットカードのキャッシングをおすすめする理由

最終更新日:2016/10/28

science-world-210775_1280
旅行や出張で海外へ行く時、必ず必要になってくるのが、現地の通貨です。でも、いざ万全に準備をして出発しても、お金が足りなかった!とういう経験ありませんか?

また初めての海外旅行でいくらくらい持っていていいのかわからない!治安が心配なので現金はなるべく最小限を持ち歩きたい!という方も多いはず。

今回はそんな時にぜひ利用していただきたいクレジットカードのキャッシング機能について紹介します。

キャッシング機能とは?

クレジットカードに付帯している「キャッシング機能」とは、お金を借りる事ができる機能です。

キャッシングを使えば、お金が急になくなった時にクレジットカードの提携先のATM等ですぐに借りる事ができます。平たく言ってしまえば「借金」なので、中にはあまりいいイメージを持たれていない方も多いかも知れません。

ただ、海外でもクレジットカードのキャッシング機能を利用することができ、このキャッシング機能を使えば海外の主な空港や駅、繁華街メインストリートなどに設置されているATMから現地通貨を直接引き出す事ができるので、わざわざ現地で銀行を探して両替をする手間が省く事が出来ます。

また、賢く使えば両替の手数料よりもキャッシングの金利のほうが安く済む場合もあり、日本で使う事はなくても、海外でこのキャッシング機能を利用する事で得られるメリットは意外と多いのです。

今回は今までキャッシングを使った事がない方・日本ではキャッシングを使った事があるがあまりメリットを感じる事ができなかった方にも、海外で使いたくなるキャッシングについて、使い方やメリットはもちろん、注意点までしっかりご紹介します!

現地のお金に換金する両替手数料よりも金利手数料のほうが安くつく場合もある

銀行や空港の両替所で外貨両替をされている方も多いと思いますが、そもそも外貨を両替する際に両替手数料がかかっている事をご存知ですか?

銀行や両替所で表示されている「為替レート」は為替手数料を上乗せして表示しているものであり、個々の銀行や両替所でその額は異なります。

例えば、円→米ドルへの両替でも1ドルあたり約2~3円、円→ユーロへの交換だと1ユーロあたり約4~6円の両替手数料が含まれています。

1ドルあたり3円の手数料で計算してみると、1,000ドル(約11万円)の米ドルに両替すると、約3,000円もの手数料がとられている事になります。

こんなときに、両替手数料を安くするためにおすすめなのがクレジットカードのキャッシングです。

クレジットカードのキャッシングでは、利息は年利18%で設定されているところが多いので、今回は年利18%で計算してみます。

例えば、月末締めの10日支払いの場合で考えてみると、月はじめの1日にキャッシング機能で10万円分引き出した場合、支払いは翌月の10日になるので40日間利息がかかります。

よって利息は1,960円です。
(18%÷365=0.049%→10万円×0.049%×40日)

この時点でも銀行や両替所で両替するよりも安く両替する事ができることがわかります。

さらに、繰り上げ返済ができるクレジットカードを使い支払日を早くすればするほど、利息はもっと少なくなり、例えば3日で返済した場合、147円にまで安くなります。

また、為替レートは両替する店舗によって異なりますので、海外旅行の際に安い場所を探したりわざわざ安い店舗まで出向いたりしなければなりませんが、クレジットカードのキャッシングであればどのATMで利用しても利息は変わりませんので、海外での貴重な時間も有効に使うことができます。

キャッシングの手順(操作方法)

ここまでの話で、海外でのキャッシングについて興味を持ったとしても、いざ実際に海外のATMを使うとなると操作が簡単かどうか不安という方のために、ATMの操作方法についてご説明します。

INSERT YOUR CARD(カードを入れて下さい)

ENTER YOUR PIN(暗証番号を入力して下さい)

暗証番号を入力し、最後にENTERを押して下さい

SELECT TYPE OF TRANCACTION(ご希望の取引内容をお選び下さい)

WITH DRAWAL(引き出し)を選択して下さい

SELECT THE ACCOUNT (キャッシングの方法をお選び下さい)

CREDIT CARDを選択して下さい

SELECT DISPENSE AMOUNT(引き出し金額を選択して下さい)

金額を指定しENTERを押して下さい
※あらかじめ決められた金額から選択するのが基本です。自分で金額を指定したい場合は「OTHER」を選択して下さい

PLEASE WAIT,YOUR TRANSACTION IS BEING PROCESSED… (確認がとれるまでしばらくお待ち下さい)

PLEASE TAKE CASH(現金をお受け取り下さい)

WOULD YOU LIKE ANOTHER TRANSACTION?(引き続き操作を続けられますか?)

「CLEAR/NO」か「ENTER/YES」を選択して下さい

PLEASE REMOVE CARD AND TAKE RECEIPT(カードとご利用明細書をお受け取り下さい)

これで操作は終了です。英語表記でのATM操作になりますので、手順がわからなくなった場合は「CANCEL」を押して一旦操作を終了し、落ち着いて最初からやり直してみて下さい。

また、ご利用明細書等の控えは大切に持ち帰るようにしましょう。

渡航前に「利用可能枠」をチェックしておく

ここまでクレジットカードのキャッシング機能の使い方やメリットについて説明してきましたが、注意してほしいことが一点あります。

キャッシングには「利用可能枠」が設定されていてその範囲内でしか利用はできません
また、利用枠以前にそもそも海外キャッシングに対応していない場合もあります(クレジットカード申込時にキャッシングの利用可能枠を0円で申請し、サービス自体ををつけない人もいます)。

せっかくクレジットカードのキャッシング機能を利用しようと思っても、海外のATMで引き出せないとなると旅行や出張も大変な事になってしまいますよね。

渡航前にキャッシングサービスを利用する事ができるのかどうか、ご自身のクレジットカードの「利用可能枠」をクレジットカード会社やクレジットカードの利用明細等で渡航前に確認しておくことが大切です。

また、キャッシングの利用枠は国内と海外で別設定になっているカードもあります。海外でのキャッシングの利用枠は5~50万で設定できるクレジットカードが多いようですが、300万や500万に設定できるクレジットカードもありますし、審査はありますが希望に応じて一時的に利用可能枠の増額を申請する事もできるので、必要であれば申請しておくといいでしょう。

ただ利用枠が50万円に設定されているからといって、1度に50万円分を引き出せるというわけでもありません。1度のATM操作で引き出せる金額はATMによって限度額があり異なりますので、そこも注意が必要です。

どこのATMで、いつ引き出せる?

では実際にATMで引き出す場合、どのATMでいつでも引き出せるのかというとそうではありません。クレジットカード会社によって異なりますのでご紹介します。

国際ブランド 利用可能なATM
JCB 「JCB」または「Cirrus」のマークがあるATMで利用可能
VISA 「VISA」または「PULS」のマークがあるATMで利用可能
MasterCard 「MasterCard」または「Maestro」または「Cirrus」のマークがあるATMで可能
Diners Club 「Diners Club」または「Pulse」のマークがあるATMで利用可能
AMERICAN EXPRESS 「AMERICAN EXPRESS」のマークがあるATMで利用可能

銀行内でのATM等ではその営業時間内の利用に限られる場合もありますが、場所によっては最大で24時間利用する事ができます。

ただ、治安の悪い所などでは夜間の利用や人が混み合っている場所のATMの利用はなるべく避け、空港や銀行等に設置されているATMを使う事でより安全に使うことができます。

金利はいくら?

金利手数料はカード会社によってさまざまに設定されていますが、多くの場合が15%~18%で設定しているカード会社がほとんどです。

海外でキャッシングを利用するからといって金利手数料やATMを使用する際の手数料(おおよそ0~200円)以外に特別に何か支払いが生じるものではありません。

国内でキャッシングを利用するように使っていただけますし、キャッシングサービス自体の利用が初めての方でもわかりやすいですね。

キャッシング返済について

海外のキャッシング機能は手軽にお金を借りる事ができる機能だと説明してきましたが、実際に返済は難しくないのか、予想していなかった多額の金利を支払わされるのではないかと不安に思う方もいるかもしれません。

ほとんどのクレジットカードが、返済方法を一括払い・リボ払い・繰り上げ返済等のなかから選ぶことが可能です。
リボ払いであれば、利用残金において毎月の一定額(元本+利息)を支払う方法になるので、利息は一括払いよりもかなり大きくなる可能性があり、おすすめしません

お金を準備できるのであれば、わかりやすく一括払いで支払いを終えると手数料も少なく済みます

また、繰り上げ返済が可能なカードであれば、一括払いの支払日を待つ事なく支払う事ができるので、支払わなければならない利息がその分減り、より少ない利息で返済できます。

まとめ

海外でのキャッシングサービスは、利用可能枠やATMでの操作方法等を事前に理解しておく事に注意していただければ、とてもお得に簡単に使用できるサービスです。

治安の心配な場所では余分な現金は持ち歩く必要もなく安心ですし、キャッシングの利用も空港や駅、繁華街などに設置されているATMから簡単に引き出す事ができるので、両替所を探す時間も省けるので便利です。

さらに、返済方法もご自身の都合にあった方法を選ぶことができ、さらにお得に使うことができます。

キャッシングサービス自体に抵抗があった方やあまり理解ができずに使わずにいた方、また国内キャッシングを使用した事があるがあまりメリットを感じなかった方も、使用方法をきちんと理解した上で上手に利用すれば、かなりお得になります。

お得かつ安心にクレジットカードを利用し、今までと違った海外旅行や海外出張を楽しんでみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加