「ビュー・スイカ」カード

最終更新日:2016/10/26
「ビュー・スイカ」カード
クレジットカード・定期券・Suicaの機能がひとつに!
クレジットカード・定期券・Suicaの機能がひとつになった、便利でお得なクレジットカードです。

普段定期を利用している方にはお得なクレジットカードです。
通常時ポイント還元率は0.5%ですが、定期の購入、suicaへのチャージでポイント3倍、還元率は1.5%までアップします。つまり、電車で使えば使うだけお得になります。
もちろん新幹線の代金支払いでもポイントがたまるので、新幹線を使った出張が多い方にもおすすめの1枚。

たまったポイントは電子マネーとして電車やコンビニ、自動販売機のほか駅構内のお店で利用できます。急いでいるときに小銭を出し入れする必要がなく、そういった点でもお得で便利なクレジットカードです。

「ビュー・スイカ」カードのおすすめポイント

Suicaチャージ、定期券購入でポイント3倍

チャージでポイント3倍・定期券を買ってポイント3倍

以下の対象商品を「ビュー・スイカ」カードで購入するとポイントが通常の3倍になります。 いろいろ項目を挙げていますが、要は通勤などでsuicaをつかっておられるなら、その定期代、通勤代はポイント3倍になります。
このクレジットカードを使ってSuicaをチャージ、あるいは定期券の購入をすると、ポイント還元率がなんと3倍の1.5%にアップします。

<比較してみると…>

普段の買い物や公共料金支払い 1,000円につき2ポイント(5円相当)がたまる
定期券購入、Suicaチャージ 1,000円につき6ポイント(15円相当)がたまる
定期券支払いでポイント3倍はかなりお得

「1,000円につき15円たまる」といわれてもピンとこないかもしれませんが、あなたは月々の定期代金、いくら支払っていますか?

たとえば、月の定期代が10,000円だとしたら、支払いをこの「ビュー・スイカ」カードにすれば毎月150円相当のポイントがたまります。これを年間に換算すると

【150円×12ヵ月=】1,800円ものポイントが獲得できることになります。

浮いたお金は駅構内の好きなカフェで自分にご褒美にしたり、コンビニでランチを買うお金の足しにしたり等、ちょっとお得な気分を味わえますよ。

新幹線で移動することが多い方であればさらにポイントがたまります。

たとえば、【大阪-東京】間の東海道新幹線の運賃は13,620円(自由席の場合)。
この往復料金を「ビュー・スイカ」カードで支払えば、それだけでなんと408円相当のポイントがたまります。浮いたお金で出発前にコーヒーを1杯、あるいは帰宅途中にビール1杯、なんていかがでしょうか。
あるいは、少しためれば家族へのお土産もポイントで購入が可能ですね。

チャージしたSuicaは、Suica対応店舗で利用可能

Suicaといえば交通系の電子マネーとして知られていますが、関東圏の駅構内であればほとんどの店舗で利用することが可能です。

ほかにも、関東エリアであれば街ナカのお店で利用が可能です。

Suicaが使えるお店

コンビニ サークルKサンクス ※関東信越・東北エリアの店舗(一部店舗を除く)
・ファミリーマート ※関東甲信越・東北エリアの店舗(一部店舗を除く)
・ローソン ※関東甲信越・東北エリアの店舗(静岡県については、一部店舗を除く)
・ミニストップ ※関東・東北・中部エリアの店舗(三重県名張市、伊賀市を除く)
・セブン-イレブン ※関東甲信越・東北エリアの店舗(東京都・神奈川県については、一部店舗を除く)
・スリーエフ ※首都圏の店舗
ほか
スーパー・ショッピングセンター ・Ario ※関東・東北・中部エリアの店舗(一部店舗除く)
・イオン ※関東甲信越・東北・中部エリアのイオン、マックスバリュなどの店舗
・イトーヨーカドー ※関東・甲信越・東北エリアの店舗(一部店舗除く)
・サミット ※一部店舗除く
ほか
家電量販店 ・コジマ ※関東甲信越・東北・中部エリアの店舗
・ソフマップ ※関東・中部・新潟エリアの店舗
・ビックカメラ ※関東・中部・新潟エリアの店舗
・ヨドバシカメラ ※関東甲信越・東北エリアの店舗
書籍 ・紀伊國屋書店 ※関東・東北・新潟エリアの店舗
・BOOK-OFFグループ ※関東・山梨・東北エリアの一部店舗

Suicaポイントまた、Suicaの利用によりSuicaポイントがたまる店舗もあります。100円~200円につき1ポイントたまります。
ポイントがたまるのは、Suicaポイントマークのあるお店です。

Suicaポイントがたまるお店でSuicaを使うと、

使う→たまる→また使える

のお得なサイクル!またポイントが利用できます。

なお、SuicaポイントをSuica電子マネーに交換するためには、パソコンか携帯電話、あるいは自動券売機によるチャージ手続きが必要になります。

海外旅行障害保険最大500万円が自動付帯

最大500万円の海外旅行障害保険が自動付帯しています。

死亡後遺障害が500万円障害疾病治療費用が最高50万円となっています。

障害疾病治療費用は他のクレジットカードの保険と合算できるので、持っていて損はありません。

Suicaへのオートチャージで、残額不足の心配ナシ

Suicaの残高不足の心配ナシ

「オートチャージ」は、その名のとおり、自動的にチャージをしてくれます。

Suicaに入っている電子マネーの残額が設定の金額以下になると、改札入場時に自動的に設定金額がチャージされるしくみになっており、わずらわしいチャージの手間を省くことができます。

電子マネーは非常に便利ですが、大金を入金しても、使い続けるといつかはチャージする必要があります。オートチャージを設定しておけば、「あれっ?お金が入っているのに入っていなかった!手持ちの現金がない!」や「電車がもう来るのにお金が入っていなかった!チャージしなきゃ!」などの心配がなくなります。

利用明細書を郵送からWEBにするだけで、年間600円相当のポイントがもらえる!

利用明細をWEBにすればポイントが貯まる

「Web明細ポイントサービス」は、利用代金明細書の郵送をやめてWebのみの確認に変更すると、明細書発行のたびに20ポイントがたまるサービスです。

ポイントがたまるうえ、紙の明細書がなくWeb上のみの確認になるためプライバシーの保護になる、紙の節約になるなど、メリットもりだくさんです。

ENEOSのガソリン給油ではポイントが2倍

ガゾリン給油でポイント2倍

ガソリンスタンドENEOSでの給油での利用で、1,000円につき4ポイントをためることができます。

紛失しても安心な補償つき

万が一紛失しても、クレジットカード・定期券・Suica残額を補償してくれます。

このクレジットカードのここがGood!

首都圏に住んでいて、JR東日本の電車を普段から利用している方におすすめなのが、この「ビュー・スイカ」カード。

定期代や新幹線の乗車券など金額の大きいものをクレジットカード払いにするだけで、ポイントがどんどんたまります。

ポイント還元率は0.5%と高くはありませんが、普段の買い物や公共料金の支払いでもポイントをためることはできるので、地道にこつこつポイントをためて、たまったポイントは交通費の足しにするという使い方もアリです。

おすすめはオートチャージ。わずらわしい手間が一切省けますし、「財布を忘れた!」なんてトラブルにも、問題なく対応できますよ。

「ビュー・スイカ」カードの基本情報

カード名 「ビュー・スイカ」カード
必要書類 運転免許証・健康保険証・パスポートなど本人を確認・証明できるもの
申込資格 高校生を除く18歳以上の方で収入のある方
ポイント付与率 1,000円毎=2ポイント 入会金 無料
年会費 477円(税別) 提携カード VISA/MasterCard/JCB
発行時間 約2週間 担保
保証人 限度額 60万円
支払い方式 一括払い・分割払い・リボ払い 分割払い
(年率)
公式HPを参照下さい
リボ払い
(年率)
公式HPを参照下さい キャッシング
(年率)
公式HPを参照下さい
金融機関名 株式会社ビューカード 住所・所在地 東京都品川区大崎一丁目5番1号 大崎センタービル

ポイントサービス

サービス名称 ビューサンクスポイント
有効期限 最大2年間
ポイント付与 1,000円毎に2ポイント
ポイント
レート
マイル換算
ポイント
還元率の目安
0.5%+α

海外・国内旅行傷害保険
ショッピング保険

付帯条件 海外(自動付帯)/国内(利用付帯)
海外旅行保険 最大500万円
国内旅行保険 最大1,000万円
ショッピング保険