クレ家をフォロー
HOME > 今日から使えるクレジットカードお役立ちコラム > au WALLETクレジットカードは本当にお得か?au WALLETカードチャージでお得になるクレジットカード

au WALLETクレジットカードは本当にお得か?au WALLETカードチャージでお得になるクレジットカード

最終更新日:2017/09/22

road-sign-63983_1920
auの携帯電話を利用している方なら、au WALLETカードを目にしたことがあるのではないでしょうか。

au WALLETカードにクレジットカード機能がついた「au WALLETクレジットカード」は、利用のたびにwalletポイントを貯められます。

auユーザー(au携帯電話、auひかりなどの利用者)は年会費無料で持つことができ、なおかつお得な特典が多数付帯したクレジットカードです。

ここでは、au WALLETのお得な活用術についてみていきましょう。

auユーザーなら、年会費無料

au WALLETクレジットカードは、KDDIフィナンシャルサービス株式会社が三菱UFJニコスと提携して発行しているau利用者向けのクレジットカードです。

WALLETポイントと呼ばれるポイントが、携帯料金の支払いやクレジットカード利用で200円につき2ポイント貯めることができ、貯まったポイントはau携帯電話やスマートフォンへの機種変更、修理代金、au携帯電話の充電器やカバーなど購入時の割引として利用できるほか、auショッピングモールやクレジットカード請求額に充当することができます。

auユーザーは年会費無料なので、auの携帯電話を使っている方は持っていて損はない1枚です。

auの携帯代金支払いでポイントの3重取りが可能

特筆すべき一番のポイントは、auの携帯電話料金をau WALLETクレジットカードで支払うとポイントの3重取りができる点です。

au WALLETポイント3重取りのしくみ

au電話料金の利用に応じて、1,000円(税抜)ごとに10ポイントがもらえます。

au WALLETクレジットカードからau WALLETへチャージすると、還元率0.5%でポイントがもらえます。

さらに、au WALLETクレジットカードの利用で200円(税込)ごとに2ポイントが貯まります。

電話料金をクレジットカード払いにしていなくても、au WALLETチャージと利用でポイントの2重取りができます。

貯まったポイントは、1ポイント=1円で利用可能

貯まったWALLETポイントは、1ポイント=1円で利用できます。
(auポイントの場合、1.2ポイント=1円。)

WALLETポイントは、クレジットカードの請求額、ネットショッピングやauでの携帯電話機主変更・修理やオプション購入にも利用できます。

au WALLETポイントアップ店ではもらえるポイントがUP

auポイントアップ店では、au WEALLETの利用でさらにポイントが貯まります。

ポイントアップ店の一例

■コンビニエンスストア/スーパー/ドラッグストア

セブンイレブン イトーヨーカドー マツモトキヨシ キリン堂
200円で1ポイント 200円で1ポイント 200円で2ポイント 200円で2ポイント

■カフェ/エンターテイメント

スターバックス
カード
TOHOシネマズ BIG ECHO 自遊空間
200円で6ポイント 200円で2ポイント 200円で2ポイント 200円で2ポイント

■レストラン/居酒屋

ゆであげパスタ
&焼き上げピザ
ラ・パウザ
居酒屋
土間土間
しゃぶしゃぶ
温野菜
牛角
200円で2ポイント 200円で2ポイント 200円で2ポイント 200円で2ポイント

■ファッション

GAP P.S.FA Victoria
Victoria Gold
L-Breath
200円で2ポイント 200円で2ポイント 200円で2ポイント 200円で2ポイント

■その他

紀伊国屋書店 IDEMITSU ユザワヤ アート
引越センター
200円で2ポイント 200円で1ポイント 200円で2ポイント 200円で2ポイント

au WALLETクレジットカードは、本当にお得なクレジットカード?

さて、前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題です。

au WALLETクレジットカードには、auの携帯電話代金支払いでポイントがつき、ポイントの3重取りができることは説明した通りですが、au WALLETクレジットカードは、auユーザーにとって本当にお得なクレジットカードなのでしょうか。

au WALLETクレジットカードとは別に、au WALLETカードというプリペイド式のカードが存在します。これは、au WALLETクレジットカードのクレジットカード機能がついていないバージョンで、auユーザーの方なら持っている方も多いのではないでしょうか。

IMG_1372 (1)

au WALLETカードは、審査がなく、発行手数料無料、年会費無料
事前のチャージで、多くのMasterCard加盟店で利用できるプリペイドカードです。

プリペイド式のカードなので、チャージして利用する必要がありますが、電子マネーとしてMasterCard加盟店で利用できます。au WALLETクレジットカード同様、利用するとポイントが貯まり、au WALLETポイントアップ店ではポイントが多くもらえます。

ただし、au WALLETクレジットカードが200円につき2ポイント貯まるのに対し、au WALLETカードは200円につき1ポイント、半分しか貯まりません。

au WALLETクレジットカードからau WALLETにチャージすると…ポイント還元率は0.5%

au WALLETカードにチャージする際、au WALLETクレジットカードからのチャージだと、1%だったポイント還元率が0.5%に減ってしまいます。

つまり、au WALLETクレジットカードからau WALLETへのチャージはあまりお得ではありません

MasterCard、一部のVISAのマークがついたクレジットカードからau WALLETカードへチャージが可能なので、ポイント還元率がもっと高いクレジットカードを選べば、それだけお得になります。

ポイント還元率が高いOrico card THE POINTからのチャージがおすすめ!

お勧めなのは、Orico Card THE POINT(MasterCard)。

年会費:無料

★入会後半年はなんとポイント還元率が2.5%!だからau WALLETチャージでもお得にポイントが貯まる!

通常時ポイント還元率は1%ですが、入会後半年間はポイント還元率が2%になり、この間au WALLETカードへのチャージで2%のポイント還元があるのはもちろん、au WALLETカードの利用でも0.5%~auポイントアップ店では3.5%のポイント還元があるので、合計するとポイント還元率は2.5~5.5%となり、非常にお得です。

ただし、au WALLETカードにチャージができるのはMasterCardブランドのみ。Orico Card THE POINT はVISAも発行しているので、注意が必要です。

楽天カードからau WALLETカードへのチャージもおすすめ

楽天カードは、入会後ポイント還元率がアップするキャンペーンは行っていませんが、入会時に5,000円~8,000円相当のポイントがもらえる入会キャンペーンを随時行っています。

楽天カード利用でもらえるポイント還元率は常時1%なので、au WALLET利用のポイント還元とあわせて1.5%~4.5%となります。

年会費:永年無料

★ポイント還元率は常時1%!au WALLETカードへのチャージでも、au携帯電話支払いでもポイントが貯まってお得!


こちらに関しても楽天カードにMasterCardロゴが入っている場合(ブランドホルダーがMasterCardの場合)のみチャージが可能です。

豆知識:au WALLETカードへのチャージの仕方

au WALLETカードのクレジットカードによるチャージでポイントが貯まる話が出たついでに、au WALLETカードへのチャージ方法について書いておきます。

じぶん銀行からチャージ

auと三菱東京UFJ銀行が提携しているネット銀行「じぶん銀行」からのチャージが可能です。

auかんたん決済でチャージ

auかんたん決済を使うと、通資料合算支払いの暗証番号を入力するだけで、カードへのチャージができます。
携帯電話利用料金に上乗せ・ひとまとめにしてau WALLETチャージ分の料金が請求されるので、面倒くさい作業も発生せず、非常に便利です。

やり方はとても簡単で、auかんたん決済に対応しているサイトやアプリを使って、4桁の暗証番号を入力するだけです。

auスマートフォンをお使いの方は、アプリをダウンロードするとそこから簡単にチャージできますよ。

年齢や契約月数によって利用上限額は異なりますが、オートチャージ設定をすることも可能です。

クレジットカードでチャージ

MasterCardのマークがついたクレジットカード、一部のVISAクレジットカードでチャージが可能です。JCBも一部のクレジットカードがチャージに対応しています。

詳しくは公式サイトで確認できます。

WALLETポイントを貯めたいなら、au WALLETクレジットカードはお得といえばお得

au WALLETクレジットカードの特典であるポイントアップ店や貯まったポイントがauの携帯電話機種変更や修理に利用できるサービスはクレジット機能のついていないau WALLETカードにもついています。

ただし、au WALLETクレジットカードの場合、WALLETポイント加盟店での利用200円ごとに2ポイントがもらえる(ポイント還元率は1.0%)なので、その点に関しては利用200円ごとに1ポイントがもらえるau WALLETカードよりもお得な点です。

au WALLETクレジットカード以外からのチャージでもポイントは3重取りできる

ただ、実はポイント3重取りができるのはau WALLETクレジットカードだけでなく、au WALLETカードにチャージが可能なほかのクレジットカードからチャージして利用した際も同じなのです。

たとえば、Orico the Card POINTを利用した場合をみてみましょう。

Orico the Card POINTでau WALLETカードにチャージして、ポイントを3重取り

Orico the Card POINTでau携帯電話料金を支払うと、支払った分のポイント(オリコポイント)がもらえます。まず1重です。
さらに入会後半年間は、ポイント還元率は2.5%!非常にお得です。

さらに、au WALLETへのチャージでもポイントがもらえます。
こちらも入会後半年は2.5%。これで2重取り。

au WALLETカードの利用でポイントがもらえます。加盟店に応じてこちらは0.5~3.5%。

これで3重取りが可能なのです。

結論:年会費がかからないので、auユーザーなら持っていて悪くない1枚

ほかにもau WALLETクレジットカードについている付帯サービスをみてみると、以下のような特典があります。

  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ETCカードも無料で発行してくれ、さらに有料道路の利用でも200円につき2ポイントが貯まる
  • ETCカードも無料で発行してくれ、さらに有料道路の利用でも200円につき2ポイントが貯まる

結論としては、ETCカード発行を考えている方や、まとめてWALLETポイントを貯めたい方なら、持っていても悪くない、というところです。
ETCカード発行を有料にしているクレジットカード会社もあるなかで、ETCカード発行無料・さらに有料道路でも200円につき2ポイント貯められるセブンイレブンをはじめとして街ナカでポイントがアップする提携店が多く、ポイントがどんどん貯められるのは非常にお得です。

ポイントアップ店を普段からよく利用する方なら、au WALLETカード、au WALLETクレジットカード共に押さえておきたい一枚です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめカード3選

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)
年会費は無料、ポイント還元率はつねに1%以上。
ポイント還元率重視で選びたい方におすすめの1枚

オリコモール経由でポイント還元率が格段にアップ!

さらにオリコモール経由ででボーナスポイントが0.5%加算される

入会後半年はポイント還元率が2%!

ポイント還元率重視でクレジットカードを選びたい方には非常におすすめの1枚。年会費無料&高還元の2拍子がそろっています。

シンプルに、「ポイントをた… 続きを読む »

楽天カード

楽天カード
【とにかくお得!】ポイントが常に1%還元、楽天市場利用で2%!元祖高還元率カードといえば、このカード

楽天グループでのネットショッピングでポイント2倍!ポイントがどんどん貯まるのを実感できる!

獲得したポイントは、楽天のサービス内で1ポイント=1円として自由に利用可能!

貯まったポイントが使える場所が、ネットのみならずリアル店舗にもどんどん進出中!

ポイントがどんどん貯まる、元祖高還元率カードといえば、楽天カードです。
普段のショッピングや海外での楽天カード利用で、ポイント還元率は1%。還元率0.… 続きを読む »