クレ家をフォロー
HOME > クレジットカードランキング > クレジットカード還元率ランキング

クレジットカード還元率ランキング

還元率を理解する前に知っておきたい、クレジットカードのポイントサービス

クレジットカードには、利用額に応じてポイントを貯められる「ポイントサービス」が付帯しています。

ポイントを貯めると、商品券やギフトカードと交換したり、買い物の際にポイント分を割り引いた価格で購入できたりとお得です。

ポイント還元率とは?

クレジットカード利用ごとに貯まるポイントは「○円ごとに1ポイント」というかたちで貯まっていきます。
さらに、貯まった1ポイントが何円の価値があるのか、「1ポイント=△円」を計算したものが、ポイント還元率になります。

ポイント還元率については、こちらの記事でさらに詳しく説明しています。

ランキングから、どんなことがわかる?

以下は、お得なポイント還元率ランキングになります。
クレジットカードに何を求めるかは個人それぞれあると思いますが、ここにランク入りしているカードは、ポイントが貯まりやすく、
さらに貯まったポイントがより高いレートで利用できるクレジットカード達なので、それぞれのスペックを比較して、これだ!という1枚を見つけてください。

第1位 ライフカード

ライフカードのポイント還元率は、通常時0.5%です。
これは、正直いって還元率としてはよくありません。銀行系のクレジットカードと同等のポイント還元率です。
しかし、ライフカードに関しては、なんと誕生月にポイントが5倍になるキャンペーンがあります。

つまり、ポイント還元率は0.5%から5倍の2.5%までアップ。「業界水準No.1のポイント還元率」を誇るクレジットカードになるのです。

でも、通常時のポイント還元率は0.5%なので、1ヵ月だけ2.5%でもあまお得ではないな…と思うかもしれません。
しかしライフカードは年会費無料のクレジットカードなので、誕生月用に1枚持っていても決して悪くはないクレジットカードです。

ライフカード

ライフカード
誕生月にはポイント5倍!年会費も無料で持っていて損はない1枚

【ポイントUPマジックその1】誕生日のある月はポイント5倍!脅威のポイント還元率

【ポイントUPマジックその2】新規入会後1年間と年間50万円以上の利用でポイント還元率1.5倍!

年間50万円以上の利用で、1,500円相当のボーナスポイントがもらえる!

ライフカードを語るうえではずせないのが、なんといってもそのポイントプログラム。

通常時のポイント還元率は0.5%と決して高還元カードではあ… 続きを読む »

第2位 楽天カード

楽天カードは、どこで利用してもポイントが1%の還元率で貯まるので、使い勝手がとても良いクレジットカードです。
最近は貯まったポイントが電子マネーである楽天Edyとの交換できたり、インターネットだけでなくリアル店舗でも加盟店が増えてポイントを獲得できる機会が増えました。

また、日本最大級のオンラインモールである楽天市場をはじめとする楽天系列での利用でポイント還元率はなんと2倍の2%、キャンペーンによってはさらにそれ以上のポイントが獲得できます。

楽天カード

楽天カード
【とにかくお得!】ポイントが常に1%還元、楽天市場利用で2%!元祖高還元率カードといえば、このカード

楽天グループでのネットショッピングでポイント2倍!ポイントがどんどん貯まるのを実感できる!

獲得したポイントは、楽天のサービス内で1ポイント=1円として自由に利用可能!

貯まったポイントが使える場所が、ネットのみならずリアル店舗にもどんどん進出中!

ポイントがどんどん貯まる、元祖高還元率カードといえば、楽天カードです。
普段のショッピングや海外での楽天カード利用で、ポイント還元率は1%。還元率0.… 続きを読む »

第3位 P-one Wiz(ピー・ワン・ウィズ)

還元率が最強だといわれているのが、P-one Wizカードです。
年会費無料でありながら、還元率はなんと常時1.5%。
1.5%の内訳ですが、現金還元が1.0%、ポイント還元が0.5%となっています。

そう、P-one Wizは、毎月請求金額から自動的に1%を割り引いた分のみ請求してくれるのです。

請求時に自動的に1%割引になるので、手をかけずにその恩恵を受けられます。

例えば、1ヵ月のクレジットカード利用代金が3万円だったとします。
通常であれば、そのまま3万円が支払日に引き落とされますが、P-one Wizカードの場合、1%分(300円)を割り引いた27,000円のみの引き落としとなります。

さらに入会後3ヶ月間はポイント還元率が3倍となり、0.5%から1.5%のポイント高還元カードになります。
もちろん1%キャッシュバックは常に受けられるので、ポイント還元率と合わせても非常にお得なクレジットカードです。

P-one Wiz(ピー・ワン・ウィズ)

P-one Wiz(ピー・ワン・ウィズ)
年会費無料でいつでも1%キャッシュバック!ポイント還元率は1.5%の優等生カード

とにかくお得!いつでもいくら使っても「1%キャッシュバック」プログラム

入会から3ヶ月間はポイント還元率が2.5%

P-oneモールを利用すれば、さらにお得にポイントがためられる

2015年7月から新たに始まった「P-one Wiz」。
賢くお得にクレジットカードを利用したい方にはぴったりのクレジットカードです。

続きを読む »

第4位 リクルートカード

Pontaポイントを貯めたい方には朗報!リクルートカードでは脅威の還元率でPontaポイントが貯まります。

その還元率は、なんと1.2%。Pontaポイントはローソンをはじめとして、●●で使えるいわずと知れた共通ポイントですが、そのPontaポイントが1.2%で貯まるのは超お得です。

リクルートカード

リクルートカード
リクルートグループだけでなく、Pontaポイント加盟店で利用できるポイント高還元カード

年会費は永年無料。ポイント還元率が1.2%の高還元カード

リクルートのネットサービス利用でポイント還元率がUP!

1ポイント=1円としてリクルート運営の10以上のサービスで利用できる

リクルートが提携して発行しているクレジットカードです。
リクルートが運営するサイト、たとえば旅行予約サイト「じゃらん」や通販サイト「ポンパレモール」、… 続きを読む »

第5位 イオンカード

イオンやダイエー、マックスバリュでの利用がお得になるクレジットカードです。これらの店舗で割引やポイントが多くもらえるなど会員優待を受けることができるからです。

年会費は無料で、ETCカードの発行も無料。さらにETCゲート車両事故損傷お見舞金制度が付帯しており、ETCゲートでのトラブル(開閉バーに衝突して車両を損傷した場合)時には、一律5万円のお見舞金が支払ってもらえます。

イオンカード

イオンカード
イオングループでよく買い物をする方にとっては、ポイントがどんどんたまるお得なカード!

イオングループのショッピングで割引!ポイント還元率もUP!

旅行やレジャー、映画でもお得!優待施設や、旅行をサービスしてくれるデスクがある

電子マネー「WAON」つきクレジットカードを選択すれば、ポイントが二重取りできる!

普段イオングループ(イオン、ダイエー、マックスバリュ等)を利用するなら、様々な優待特典が受けられるこのイオンカードが断然おすすめです。
1ヶ月のうちに… 続きを読む »

第6位 VIASO(ビアソ)カード

年会費無料でありながら、インターネットのポイントアップモールVIASO eショップの活用でポイントがお得に貯まるクレジットカードです。

クレジットカード会社が運営し、そのサイトを経由するだけでもらえるポイントが多くなるポイントアップモールは多数ありますが、VIASOカードが優れているのは、自動的に請求金額から1%をキャッシュバックしてくれる点。

ポイント交換などのわずらわしい手間もなく、勝手に請求金額が安くなるので、忙しくてポイントにかまっていられない!という方にもおすすめです。

VIASO(ビアソ)カード

VIASO(ビアソ)カード
年会費無料の高還元カードといえばコレ!
【最大10%以上】のポイント還元率

ぜったいおすすめ!VIASO eショップ加盟店でポイント還元率がグンとアップ!

たまったポイントはオートキャッシュバックしてくれるので、手間も忘れる心配もナシ

特定加盟店でポイントが通常の2倍(1,000円ごとに10ポイント)

普段はポイント還元率0.5%の平凡カードですが、オンラインモールであるVIASO eショップの利用ポイント還元率がなんと最大10倍になります。

続きを読む »

第7位 アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カードに関しては、ポイント還元率は0.4%~1.0%と、取り立てて高い還元率を誇るわけではありません。

しかし付帯しているサービスがすばらしく、まるでゴールドカードのようなさまざまな特典が付帯しています。ただし、年会費もゴールドカードクラス、年間12000円(税抜)が発生します。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
アメックスと共に、快適で充実した人生を手に入れる

世界中の一流ホテル・レストランでリッチな時間を過ごすサービスが満載

旅行をより快適にするエアポート・サービスがどこよりも充実

最高5,000万の旅行傷害保険

「ステータスカード」として知られるアメリカン・エキスプレス・カード(通称アメックス)。
「T&E:Travel & Entertainment(トラベ… 続きを読む »

第8位 ダイナースクラブカード

アメリカン・エキスプレス・カードと並んで、ステータスカードの代表格と言われるのがこのダイナースクラブカード

ポイント還元率というよりも、マイル還元率が高いのがおすすめの理由です。
クレジットカード利用額1万円ごとに1ポイントが貯まり、1ポイントは100マイルに交換できます。
つまり、マイルへの還元率は高いです。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード
世界で最初の歴史とステータスのあるカードはこの1枚

マイル還元率が高い!その上、自由に移動も可能

充実した保証

空港ラウンジでセレブなひと時

世界で初めて誕生したクレジットカードはダイナースクラブカードってご存知でした?

利用限度額も個人ごと設定、海外旅行傷害保険は最高1億円。ま… 続きを読む »

第9位 Yahoo! Japanカード(YJ(ワイジェイ)カード)

高還元率クレジットカードで忘れてはならないのが、YJカードです。

通常時のポイント還元率は1%ですが、Yahoo!ショッピング、LOHACOではなんとポイント還元率が3%までアップします!しかも、貯まるのは共通ポイントで汎用性の高いTポイント。
普段からYahoo!ショッピングやLOHACOを利用する方にとってはお得な一枚です。

Yahoo! Japanカード(YJ(ワイジェイ)カード)

Yahoo! Japanカード(YJ(ワイジェイ)カード)
Tポイント還元率がほかと比べてダントツ!大注目の年会費無料カード

通常のショッピングでいつでもポイント還元率1%

毎日Tポイントが3倍貯まる

貯まったポイントは全国のTポイント提携先で利用できる

2015年4月1日にリリースされ、その高スペックさからクレジットカード業界の話題をさらったのが、このYahoo! JAPANカードです。

続きを読む »

第10位 MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

三菱UFJニコスから発行の、アメリカン・エキスプレスと提携したプラチナカードで、年会費は21,600円となっています。

ポイント還元率は0.5%、海外での利用でポイントが2倍の1.0%になります。
ほかにも、初年度はポイントが1.5倍、指定月にアニバーサリーポイントでポイントが2倍、年間の利用額に応じてポイントが多くもらえます。
(50万円以上の利用でポイント1.2倍、100万円以上の利用でポイント1.5倍)

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
世界のVIPラウンジを利用できるワンランク上のプラチナカード

最上級のステータス、プラチナカード。

最高1億円の海外旅行傷害保険

特典「スーペリアエキスペリエンス」

最高のステータスと充実した優待サービス。

世界600箇所以上の空港ラウンジ… 続きを読む »
このエントリーをはてなブックマークに追加