知らなきゃ損!公共料金のクレジットカード払いをおすすめする3つの理由

最終更新日:2016/04/19

電気代や電話代、ガス代や水道代…。生活をするうえで、必要経費として発生する公共料金をクレジットカード払いにすると、非常にお得になることをご存知でしょうか。

支払いの手間が省けるのはもちろんですが、支払った分ポイントも貯まりますし、支払いをクレジットカードに一本化すれば、いったいいくら使ったのかひと目で確認ができ、支出管理にも便利です。

公共料金のクレジットカード払いをおすすめする理由をひとつずつ見ていきましょう。

必要経費である公共料金こそクレジットカード支払いでお得に利用する

水道代、ガス代、電気代、電話代金やインターネットプロバイダ代金…毎月必ずかかってきてしまうのが公共料金。

多少の変動こそあれど、毎月一定額支払わなければならない固定費ですよね。12ヶ月分にもなってくると、出費としても相当大きな金額になってきます。

公共料金をクレジットカード払いにするだけで、現金払い・口座振替(銀行口座引き落とし)も以下の3点でずっとお得になることをご存知でしょうか。

どうせ支払わなければならない公共料金ですから、クレジットカード支払いでお得に利用しましょう。

クレジットカード払いをおすすめする、3つの理由

①現金を持ち歩く手間が省け、支払い忘れることもなくなる

ついつい、払い忘れてしまうことありませんか。現金で公共料金を支払う場合、「いつか払おう」と思って財布に利用明細票を入れて持ち歩かなければなりませんし、お金をそのために持ち歩かなくてはなりません。そんなことがなくなるので非常にストレスフリーといえます。

②クレジットカード払いでポイントが貯まり、お得になる可能性がある

水道光熱費など公共料金をクレジットカード払いにする最大のメリットが、ポイント還元サービスによってポイントが貯まることです。年間通してみたときに、かなりのポイントが獲得できることは明らかです。

たとえば、月々ガス代・水道代・電気代の公共料金を1万円と見積もっても、年間12万円は支払うことになります。

ポイント還元率が1%のクレジットカードであれば【12万円×1%=】1,200円分のポイントを獲得することができます。1ポイントが1円相当に換算されるクレジットカードだった場合、ただ支払い方法をクレジットカードに変えただけで、1,200円お得になったということなのです。

さらに携帯電話代金やインターネット代金が入ってくれば、月々もう1万円程度はかかってきますよね。
そうすると年間で2,400円分のポイントがゲットできます。ご家族の多い方で、公共料金を高く払っていればいるほど、獲得できるポイントの額はあがります。参考にしてみてください。

口座振替にした場合、口座振替割引サービスを受けることができます。たとえば電気料金の場合、口座振替にすることで月々54円(年間で648円)の割引を受けることができます。
クレジットカードのポイント還元率や、月々いくら電気料金を支払うかによって、「どちらが安いか」は異なってきます。

以下、ポイント還元率0.5%、ポイント還元率1.0%それぞれのクレジットカードでクレジット払いした場合と、口座振替割引サービスを適用した場合を以下で比較しました。

1ヶ月の電気料金 クレジットカードのポイント還元率 口座振替割引
(月54円で計算)
結果
(還元率1.0%のクレジットカードと比較)
0.5% 1.0%
1,000円 月5円/
年間60円相当お得
月10円/
年間120円相当お得
月54円/
年間648円お得
口座振替のほうが年間で528円お得
3,000円 月15円/
年間180円相当お得
月30円/
年間360円相当お得
月54円/
年間648円お得
口座振替のほうが年間で288円お得
5,000円 月25円/
年間300円相当お得
月50円/
年間600円相当お得
月54円/
年間648円お得
口座振替のほうが年間で48円お得
8,000円 月40円/年間480円相当お得 月80円/年間960円相当お得 月54円/年間648円お得 クレジットカードのほうが年間で312円お得
10,000円 月50円/
年間480円相当お得
月100円/
年間1,200円相当お得
月54円/
年間648円お得
クレジットカードのほうが年間で552円お得
12,000円 月60円/
年間720円相当お得
月120円/
年間1,440円お得
月54円/
年間648円お得
クレジットカードのほうが年間で792円お得

ちなみに、口座振替割引サービスによって割り引かれる金額は、以下になります。

  • 水道代 月50円
  • ガス代 月54円

公共料金支払いでおトク! P-One Wiz

年会費無料、ポイント還元率は1.5%とスペックの高いクレジットカード。

さらに驚きのことには、p-one Wizを利用すると、利用した金額が自動的に1%オフになる点です。

年会費:無料

★カード利用の請求金額に対して常に1%の割引!さらに入会後半年間はポイント還元率がアップ!

この割引は公共料金支払いにも適用されるので、支払い金額が安くなるうえ、ポイントもざくざく貯まるお得なカードといえます。

公共料金支払いで、ポイント2倍!東京switch!カード

東京電力が発行するクレジットカード。会社は限られてしまいますが、水道代やガス代、電気代を支払うと、なんとポイント還元率が2倍。さらに、ゴールドカードでオール電化契約をすると、電気料金に関してはなんと驚きの、ポイント5倍!!

③同じクレジットカードからの引き落としにしておけば、いくら払ったか一目瞭然

公共料金の利用明細書、それぞれ個別になっていて見づらいし、管理もたいへんですよね。でも、クレジットカード払いならそんな不満も一発で解消します。

クレジットカードの引き落とし口座の利用明細をみるだけで、毎月いくら払ったのか簡単にわかるので、家計簿的にいつでも「いつ、いくら使ったか」を見ることができます。

ポイント還元率が常に1%、元祖高還元率クレジットカードとして有名な楽天カードの場合、専用のアプリをダウンロードすれば、支出が簡単に、そしてわかりやすく管理できます。

楽天カードで決済した支出に関しては、入力不要で家計簿をつけてくれる機能もついているので、支出が一目瞭然で、管理がしやすくなります。

年会費:永年無料

★アプリダウンロードで家計簿管理も楽チン!もちろん利用料無料。クレジットカード自体も年会費・発行手数料無料!

このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめカード3選

年会費無料でいつでも1%キャッシュバック!ポイント還元率は1.5%の優等生カード

とにかくお得!いつでもいくら使っても「1%キャッシュバック」プログラム

入会から3ヶ月間はポイント還元率が2.5%

P-oneモールを利用すれば、さらにお得にポイントがためられる

2015年7月から新たに始まった「P-one Wiz」。 賢くお得にクレジットカードを利用したい方にはぴったりのクレジ…
【とにかくお得!】ポイントが常に1%還元、楽天市場利用で2%!元祖高還元率カードといえば、このカード

楽天グループでのネットショッピングでポイント2倍!ポイントがどんどん貯まるのを実感できる!

獲得したポイントは、楽天のサービス内で1ポイント=1円として自由に利用可能!

貯まったポイントが使える場所が、ネットのみならずリアル店舗にもどんどん進出中!

ポイントがどんどん貯まる、元祖高還元率カードといえば、楽天カードです。 普段のショッピングや海外での楽天カード利用で、…
誕生月にはポイント5倍!年会費も無料で持っていて損はない1枚

【ポイントUPマジックその1】誕生日のある月はポイント5倍!脅威のポイント還元率

【ポイントUPマジックその2】新規入会後1年間と年間50万円以上の利用でポイント還元率1.5倍!

年間50万円以上の利用で、1,500円相当のボーナスポイントがもらえる!

ライフカードを語るうえではずせないのが、なんといってもそのポイントプログラム。 通常時のポイント還元率は0.5%と…