【拡散希望】熊本地震にクレジットカードのポイント、もしくはカード支払いでチャリティーが可能です!

最終更新日:2017/09/22
pixta_12002753_XL
昨日付けのニュースで、三井住友カードが今回の熊本地震に対する義援金として300万円を寄付したとの記事を見つけました。

今回は三井住友カード株式会社からの義援金の寄付ですが、5月31日まで、三井住友カード会員からの被災者支援のための義援金も受け付けています。

三井住友カード会員の具体的な募金方法

三井住友カード株式会社公式ホームページによると、
クレジットカード支払いによる寄付をしたい場合は、一口1,000円から最高50,000円までで、1回支払いのみ対応可能です。

三井住友カードで貯められるポイント・ワールドプレゼントのポイント募金は、
1口2,000ポイントから最高50口(100,000ポイント・5万円換算)までの募金ができます。
寄付される200ポイントを、1,000円に換算して被災地に義援金として届けるとのこと。

三井住友カードといえば、2011年の東北地方太平洋沖地震の際にも、義援金として3,000万円を寄付していますが、私たちが普段クレジットカードを利用できるのも、衣食住不自由なく揃った生活があるからこそ。

普段から身近にクレジットカードを利用している方、ご自分のクレジットカード会社がそのような取り組みをしていないかも含めて、被災地の方々の力になる手段として、クレジットカードからの寄付もひとつ、考えてみてはいかがでしょうか。

その他、クレジットカードやポイント募金を受け付けているところ

クレジットカード関連でいえば、JALマイルによる寄付、ANAマイルによる寄付も受け付けているほか、JCBカードからは日本赤十字社への熊本地震災害義援金のクレジットカードによる寄付を受け付けています。

ほかにも、クレジットカードを通じて被災地への募金を受け付けている団体もあります。
クレジットカードを通じて、身近なところから支援が可能です。手を差し伸べていきませんか。

このエントリーをはてなブックマークに追加